« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年3月

マジックボランティアvol.6

今回はたんぽぽさんにお邪魔しましたsun

ボランティアでのマジックをやるたびに思いますが、こんなにもたくさんの笑顔に触れることができて僕は幸せ者だなと思いますhappy01

いろいろな道があって、いろいろな生き方があって、その中でもこの道を選んで本当によかったnote
正直に言えば悩んで迷って前に進めないこともありました、なぜ自分がマジックをしているのかを見失ってしまったこともありました。
そんなときに思い浮かんだのがマジックを見ていただいた方の笑顔でしたspade

僕のマジックがほんの少しでもいいから誰かの力になれればいいなと思っているのですが、実は僕が一番みんなの笑顔から力をもらっているかもしれませんclub

本当に僕は幸せ者です、ありがとうheart

感謝diamond

| | コメント (0)

金沢大学付属病院ひなまつりライブ

今日は金沢大学付属病院さんのひなまつり院内コンサートにボランティア参加してきましたsun

僕のマジック以外には金大のジャズソサエティさんや金大JMCのジャグラーさんや金沢美大の美人バイオリニストとそのユカイな仲間たちの演奏がありました。
あ、あれですねflairマジックはちょっとしたアウェーでしたbleah

観客には長い病院生活を送っている人も多く、僕も何度か入院したことがありますがそのときのことを思い出してしまいました。
小さな時の頃なのではっきり覚えているわけではないですが、なんだか寂しかった覚えがあります。
だからそんな寂しさが吹っ飛んでしまうくらい楽しんでもらうため最高のパフォーマンスをプレゼントしてきましたnotes

院内学級の子供たち向けのパフォーマンスと一般の患者さん向けのパフォーマンスと二回パフォーマンスを行ったのですが、どちらも最高に楽しんでパフォーマンスできましたnote

みんなの笑顔の先にこそ僕の笑顔があり、みんなの幸せの先にこそ僕の幸せがあることを再確認した一日でしたhappy02

| | コメント (0)

エコマジック

エコ + マジック = エコマジック

エコなマジックではないsun

エコの精神を伝えるマジックです。

僕はマジックを通じてエコの精神、地球環境について知って欲しいと思っている。
もちろん知識ではこのままじゃ二酸化炭素の問題や砂漠化がとか地球環境が危ないことは知っている人は多いと思う。
でもなんだかどこかで人事なんじゃないだろうか?

僕もある時期に急にエコというものに対して意識するようになった。
それはNPO法人ネットワーク地球村の高木さんとお会いしたことやてんつくマンとお会いして話を聞くことで僕のエコに対する意識が変わった。

だから僕もそうやってみんなのエコスイッチをONにして行けたらいいと思っている。

またここからは完全に個人的な考えだが、文化には社会性が不可欠だと思っている。
例えば、優れた映画や芝居にはほぼ必ず社会問題が絡められている。
人種差別や環境問題や戦争や男女差別などのさまざまな現代社会の問題がバックボーンにあるのだ。

そこで僕はマジックとエコの融合を試みた。
誰もやったことがないことで、すべてが手探りだ。
まだまだ完成には程遠い。
ただ数を重ねるごとに何かが見えそうな気がする。
もう少し、もう少しで何かがつかめそうなのだ。

人が笑顔になってさらに地球まで笑顔になったら最高にハッピーだsun

| | コメント (0)

マジックボランティアvol.5

今回は上荒屋クリニックさんにお邪魔してきましたhappy02

マジックを一回するごとに最低でも一つの笑顔が生まれると思うと、本当にマジックをやっていてよかったなshineって思います。

もちろんマジックをやらなくても人を笑顔にする方法はたくさんあります。
お笑い、音楽、食べ物、写真、ファッションななど挙げていけばキリがありません。
ただ僕がマジック以外のことをやりながら人を笑顔にできたのかな・・・?と思うと正直自信がありませんsweat01
そう考えると、僕がマジックに出会ったことも運命であり、必然だったのかな、なんて思ってしまいます。

なーんてことを考えながら、これからもマジックのボランティアを続けて生きたいです。

そしてマジックでしかできないこと、マジシャンでしかできないこと、ナカノ・マクレーンしかできないことをこれから探して生きたいなnoteと思う僕でした。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »